動画ガイド検索

2020年4月23日

江戸時代からの桜の名所 【 宮川堤 】

場所
三重県伊勢市中島1丁目16

日時

PRポイント

ちろる【トラッパー】

江戸時代からすでに“桜の渡し”という名前が付けられていたほど、由緒ある場所 ❗
近くには伊勢神宮もあるので、伊勢を満喫できるスポット
⭐⭐


概要

“日本の桜名所100選” にも選ばれた三重県伊勢市の 【宮川堤の桜】
1㎞余りの堤に沿う、約850本もの桜並木の大部分をしめるソメイヨシノ。
見頃になるとその景色は見ている人を圧巻させるほど… 〟

日本ほどこんなに豊かな四季に恵まれたところはない!と思うほど、
日本人で良かったなぁと、思えること間違いなしの場所 (^ω^)
その満開の桜を見上げれば、何もかも忘れられることができるくらい、ゆったりとした時間を過ごすことができるよ… ✨

また、約1㎞にも渡り桜並木が続いているので、SNS映えするスポットはもちろん芝生の広場もあるので、レジャーシートをしいてのんびりとピクニックや、犬のお散歩やジョギングなども楽しめちゃう

夜になるとライトアップもやっているので、夜桜を楽しむこともできたり
夜の幻想的な桜は、昼間とはまた違った美しさ

屋台や出店がたくさん並んで、桜並木でワイワイ盛大に盛り上がる…という感じではなく、比較的静かに、そしてのんびりと桜を楽しめるのは、伊勢のお国柄なのかもしれないね ( ˘v˘ )✨

公式HPはこちら



地図