動画ガイド検索

2019年11月11日

日本唯一の天気の神様「気象神社」

場所
東京都杉並区高円寺南4-44-19

日時
早朝~17:00

PRポイント

もっちー【アンバサダー】

全国唯一の気象を司る神様が祀られている、気象神社。
晴天祈願や悩み解決のヒントをくれる、由緒ある神社です。


概要

全国で唯一、天気の神様がいらっしゃる神社「気象神社」。
高円寺に位置し、正式名称は「氷川神社」といいます。

天気の神様といってもあまりピンとこない方もいるかもしれません。
こちら、祀られている天気の神様「八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)」には、
『晴・雲・雨・雪・雷・風・霜・霧』8つの気象現象を操る力があり、

・お出かけや旅行の晴天祈願
・気象予報士の合格祈願

などなど、天気にまつわるお願い事を叶えてくれるそうです。
楽しみにしていた旅行前、大切なイベント前など晴れてほしい時はお参りに行ってみて下さいね(^o^)
願いが届いて気持ちの良い晴天になるかも・・・・?!

またこちらの御朱印とお守りがとってもキュートと話題です♡
御朱印は、その日の天気に合わせたものをいただくことができます。どんなものかは実際に訪れてからのお楽しみです!
お守りは、なんと”てるてる坊主”の形をした「照々みくじ」というユニークなもの!
カラフルな色と可愛い形が参拝者から人気を集めています❤(ӦvӦ。)

JR高円寺駅南口から徒歩2分とアクセスも良く、気軽に散策することができます。
新海誠監督作「天気の子」にも登場した気象神社へ、ぜひ訪れてみてくださいね♪

公式HPはこちら
「天気の子」公式HPはこちら


氷川神社と、その末社の気象神社。
まずは氷川神社にお参りするのが礼儀とのこと。
黒くて存在感のある鳥居ですね。
絵馬は下駄になっています!
氷川神社の歴史。
手を清めて、気持ちを込めて参拝しましょう!

地図