動画ガイド検索

2020年5月5日

檜造りの貸切風呂がある「不忘閣」

場所
宮城県柴田郡川崎町青根温泉1の1

日時

PRポイント

@aicebrbr178【アンバサダー】

お風呂の石組み部分は伊達政宗が入浴した約450年前のまま!


概要

#日本秘湯を守る会 の宿。

源泉かけ流しの大浴場、
檜造りの貸切風呂がある不忘閣の歴史は長く、
伊達藩御用達の宿であり、
建物は国の重要文化財に指定されていたり…と
温泉に限らず古き良きものが
溢れている場所´ω`*♥
不忘閣の名前も
「感激と喜びを忘れまい」、って
伊達政宗が名付けたらしいです( ˘͈ ᵕ ˘͈ )
他にも芥川龍之介や川端康成、
高村光太郎、智恵子、与謝野晶子夫妻、
などなど…多くの著有名人の方々も
楽しまれているお宿だそう。
これだけの偉人が宿泊されたのであれば
きっと我が家Familyも
いつかBIGになれるよね??

宿の中には
大湯、蔵湯、新湯、亥之輔の湯、
御殿湯(大、小)全部で5種類、6つのお風呂がっ…!
うち4つは貸切風呂として使用でき、
ゆっくりまったり楽しめたよ٩(*´︶`*)۶☀

◎大湯◎
廊下の扉を開け、外へと続く階段を
外履きに履き替えて下ると
更に扉があり、開けるとびっくり!
多分6つの中では1番大きなお風呂…!

これ、めちゃくちゃ広いです…。
ぎゅうぎゅうに入ったら
30人一気に入れるんじゃない?♨️
お風呂の石組み部分は伊達政宗が入浴した
約450年前のままだそうで
これって実質伊達政宗と
混浴したってことでいいよね…(*’ω’)
政宗さんどこに座ってたかな…。

◎蔵湯◎
廊下の扉を開けると細長い通路。
そこを通り、外履きに履き替えて
石畳を歩き続けると奥には蔵があり、
重たい扉をガラガラ…開けると
暖かいライトに照らされた檜造りの風呂と
離れた場所に脱水カゴが数個。
天井高く、立ち上る湯気が
また幻想的で…!
こちらは息子と一緒に(,,・ω・,,)*°
「ああ…いい…」なんて
おっさんのように言うもんだから
笑っちゃうよね😸
お風呂の良さ…
忘れないで欲しいな(´・-・` )💜

◎貸切札◎
玄関ロビーにある貸切たち。
これらを持ってお風呂へ向かいます(*’ω’)!
貸切だよ〜中いるよ〜って
わかりやすいね(*º▿º*)🌟

「いーくぜっ東北っ♪」のCMで
木村文乃さんが来ていたお宿でもあり、
サインもばっちりありましたよ( ˆᴗˆ )♥

公式HPはこちら



地図