動画ガイド検索

目黒区で最も古い、歴史を感じさせる境内が魅力!



1200年の歴史を持つ由緒正しき神社!「目黒大鳥神社」

場所 目黒区下目黒3-1-2
日時 9:00~17:00
PRポイント
  • 11月に開かれる「酉の市」で有名な、大鳥神社。
    ふとした時に訪れても居心地のいい、落ち着きのある癒しスポットです。
  • 1人参加OK

目黒駅から徒歩20分ほどのとろこに、
大同元年(806年)から続く、目黒区で最も古い歴史ある神社があります。

「古事記」や「日本書紀」などに記される英雄の、
・日本武尊(やまとたけるのみこと)
・国常立尊(くにのとこたちのみこと)
・弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)
をお祀りしている、「大鳥神社」!
御祭神を知るだけでも、由緒ある神社ということが分かります(*^^*)

地元では「お酉さま」という呼び名で親しまれている、大鳥神社。
11月には「酉の市」が行われ、毎年多くの観光客で賑わいます!

御神前には「八つ頭(やつがしら)」という縁起の良い里芋と熊手が献上されるのですが、
ひとつの芋からたくさんの芽が出るというところから、
子宝に恵まれる縁起物ともいわれています。

また、熊手は「火難除け」の縁起物ですので、
お家を購入される方や飲食店を経営されている方にもオススメしたいイベントです!

「子宝に恵まれたい!」「火難除けを祈願したい」という方は、
ぜひ酉の市にも訪れてみてくださいね♡

駅からの道のりは、坂も多いためバス移動がおすすめです!


公式HPはこちら

  • 鳥居はとても大きく、実物は写真以上に立派です!

  • 確かな由緒を持つ、歴史ある神社です。

  • 路地の明かりとして使われていた、石灯籠。