動画ガイド検索

足湯ができる!?日本三大古泉の一つ「走り湯」



熱海に来たら、ちょっと変わった温泉を!掲載日:

場所 静岡県熱海市伊豆山604-10
日時
PRポイント
  • 走り湯で足湯を堪能!
  • デート
  • 友達同士OK

「走り湯」(正式名称:熱海伊豆山走り湯温泉)とは日本でも珍しい横穴式源泉で、
今から約1300年前に発見された、日本三大古泉の一つです!!
因みに他の2つは四国松山道後温泉と神戸六甲山有馬温泉ですよ。

山中から湧き出した湯が海岸に飛ぶように走り落ちる様から 「走り湯」と名付けられたらしいですね。
明治以前は伊豆山神社の神湯としても信仰されていました。

奥行約5m程の洞窟からは今も70度以上のお湯が毎分170リットル湧き出ており、
中に入ると熱気ムンムンなので、冬でも半袖がベストなくらいです!!
眼鏡をかけている方は曇ってしまうので、足元注意です。。

公式HPはこちら

  • こちらが目印の看板。三大古泉にいよいよ突入です!

  • 途中の走り湯神社でまずはお参りを。

  • 洞窟の入口。ドキドキしますね!!

  • ねっ、熱気で「なんも見えねえ・・(北島選手風に)」・・というのはうそで、ゴボッ ゴボ ゴボ ゴボッ 源泉が沸き上がっているのが分かります! 触ったら確実に火傷するので気を付けて下さい! でも、眼鏡掛けている方はホントに何も見えなくなりますからね。。

  • 源泉をみた後は、足湯で温泉を堪能しちゃいましょう!眺めが良さそうですね。

  • ちょっと狭いですが、ではでは・・

  • 足湯からの眺めも癒されますね!

  • さて、走り湯も満喫したところで、源頼朝・北条政子の恋の舞台としても有名なパワースポット「伊豆山神社」に向かいとしましょうか!! 続きはこちらから・・・ (trapper-tv.com/archives/trip/atamiizuyamajinja)