動画ガイド検索

荒川を代表するパワースポット!



足の怪我にご利益あり!「三河島稲荷神社」掲載日:2018/12/14

場所 東京都荒川区荒川3-65-9
日時
PRポイント
  • 荒川区の住宅街にひっそりと建つ、小さなお稲荷さん。
    脚気にご利益があるとされており、地元の人たちから愛される神社です。
  • 1人参加OK

宮地稲荷、別名を「三河島稲荷神社」といいます。
1557年に創建された、歴史あるお稲荷様です。

主に「脚気」など、足の病気にご利益があるとされています。
足に違和感のある方は、こちらを訪れてみると、神様の力を賜ることができるかもしれません!

願いが叶ったときには、草鞋を奉納するのが、三河島稲荷神社のならわしになっています。
病を治してくださったお礼として、感謝の気持ちを奉納しに行きましょう。

住宅に囲まれながら、ひっそりと建つ佇まいも魅力的!
身近な神社だからこそ、いつも神様が守ってくれているような気持ちになれます。

大きな神社ではありませんが、東京にある神社の1つとして、注目していただきたいスポットです!

  • 荒川を代表する文化財。歴史がありますね。

  • 「お漬物」と「枝豆」のお話!

  • 天然記念樹が奉納されています。

  • お稲荷さんと言えば、狐!

  • では、お参りをしましょう・・・。

  • こちらは「末社」。ここにも神様がいらっしゃいます!

  • 歴史を感じますね・・・。

  • 住宅街の中に建つ「三河島稲荷神社」。ぜひ訪れてみてください!