動画ガイド検索

広~い境内を、じっくり時間をかけて散策してみませんか?





広大な境内に点在する観光名所が見どころ!「建長寺」掲載日:2018/12/14

場所 神奈川県鎌倉市山ノ内8
日時 8:30~16:30
PRポイント
  • ・雲龍図
    ・本尊地蔵菩薩坐像
    ・梵鐘
    見ておくべきスポットがあちこちに点在!
    ここ一箇所で、鎌倉らしさをたっぷりと感じることができます。
  • 1人参加OK

鎌倉五山の1つに数えられる、広大な寺院「建長寺」。

・建長寺派の大本山
・日本最初の禅寺
として、1253年(建長五年)から積み重ねてきた歴史を持つ、由緒あるスポット!

境内はとっても広く、すべてを散策しようとすると、思ったより時間がかかります…!
それだけに、お寺の凛とした雰囲気を感じながら、ゆっくりと散策するのに向いています。

ここに来たらぜひ見ていただきたいのが、「雲龍図」!
屏風絵に描かれるような、迫力ある絵柄の龍は一見の価値ありです!!

また、足腰に自信のある方は、「半僧坊」を通り、展望台まで散策してみてください!
鎌倉を一望できるここからの景色もまた、ぜひ目に焼き付けておきたい情景です。

他にも、

・全長5メートルにもなる「大仏様」
・国宝指定の「鐘」
・関東一の大きさを誇る「法堂」

などなど、広大な敷地の中に、見どころがたくさんあります!
たっぷりと時間をかけ、じっくりと堪能したい観光地です。

ちなみに、宗教的な観点から、大仏様の撮影は原則禁止とされています。
しかし建長寺は、例外的に撮影OK!
周りの方々に配慮しながら、仏様の貫禄を写真に残してみましょう!

公式HPはこちらから
http://www.kenchoji.com/

  • 建長寺入口。ここから広大な敷地に入ります…。

  • 門の奥に見える、視界いっぱいの山々!広さを実感しますね…。

  • 散策にぴったり!

  • 境内図を見るだけでも、その広さが一目瞭然です…!

  • 国歌に出てくる、本物の「さざれ石」!

  • 「三門」と呼ばれる、高さ約30mの巨大な門がお出迎え!

  • 中の仏像様は、撮影OK!お参りも忘れずに!

  • 高さ5メートルにもなる「地蔵菩薩坐像」。雰囲気がありますね…!

  • 重要文化財「唐門」も、近くで見てみましょう!

  • 幹回り6.5m以上にもなる巨木「ビャクシンの古木」。大きいですね…!!

  • 一見の価値あり「雲龍図」!その大きさ、約80畳!!

  • 天気のいい日に散策するのは、とっても気持ちいですよ!

  • 神秘的な雰囲気を感じる「第六天エリア」にも、足を運んでみましょう。

  • 登った先に何があるのか…ワクワクしちゃいますが、立入禁止!